パッケージングコンファレンス2019を
2019年7月12日(金)に東京・品川で開催します。

まだまだ拡大が見込まれているパッケージ(ラベル・紙器・軟包装・段ボール) 印刷市場。拡大に伴いデジタルによるパッケージ印刷が果たす役割も重要に なってきています。

市場シェアを勝ち取るためにどう差別化を図るべきか、ブランドオーナーの 短納期・小ロットの要求をどう満たしていくのか?

弊社パッケージングコンファレンスは昨年好評をいただき、おかげさまで今年も引き続き開催いたします。

- 消費者がブランドオーナーに求めているものは?
- 小ロットのパッケージ印刷のエコシステムとは?
- 軟包装市場は今後どのような展開を見せるのか?

今後の動向や市場性を弊社より算出いたしました独自データより紐解きます。
直近で開催されるラベルフォーラムや中国で開催されたSino Corrugated などの展示会報告もございます。

顧客獲得、市場開拓の機会創出など皆様のビジネスチャンスの伸展にご活用いただければ幸いです。

今後新たに市場に進出を計画する企業様や、更なる市場拡大や次の一手を模索・検討している皆さまはぜひご参加ください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 


開催概要/ Event Summary

日   時

Date / Hour

: 2019年7月12日(金) 9:30〜17:35(受付9:10〜)
  ※コンファレンス終了後にカクテルレセプションがございます

:  Friday, July 12, 2019/ 9:30〜17:35(registration starts at 9:10〜)
  

会   場

Venue

: 東京コンファレンスセンター・品川 406室  MAP

: Tokyo Conference Center Shinagawa  MAP

主   催

Organizer

: 株式会社キーポイントインテリジェンス InfoTrends 事業部    InfoTrends

: Keypoint Intelligence

後   援

Supporter

:   一般社団法人 日本印刷産業連合会          


: Japan Federation of Printing Industries (JFPI)

協 賛

Sponsor

:   プリント&プロモーション           PSP

メディアスポンサー

Media Sponsors

株式会社印刷学会出版部
株式会社印刷学会出版部
プレスリリース  パッケージングコンファレンスを開催

参加費

 

 

Admission

 

:79,880円(86,270円税込)…特別早期割引2019年6月18日(火)まで
  89,880円(97,070円税込)…早期割引2019年7月2日(火)まで
  99,880円(107,870円税込)…通常価格2019年7月3日(水)以降

:79,880 yen (excluding the 8% Japanese consumption tax)…Registration by June 18,2019
  89,880 yen (excluding the 8% Japanese consumption tax)…Registration by July 2,2019
  99,880 yen (excluding the 8% Japanese consumption tax)…Registration after July 3

  • 英語の講演には逐次時通訳(英→日)がつきます。
  • 配布資料、コーヒーキオスク、昼食代が含まれます。
  • 2019年7月3日以降のキャンセルはお受けできません。
    当日不都合の場合は恐れ入りますが代理の方のご出席をお願い申し上げます。
  • 申込み確認後、請求書を発行させていただきます。

定   員

 

Number of seats:

: 60名
  • 先着順につき、満席の際はご了承ください。

: 60 people  (seating is limited)

講   師

Speakers

   ゲストスピーカー / Guest Speaker

詳細&申込

Registration

: お申込みフォームより参加お申込みいただけます。

: Complete the fields on the registration form and click the Submit button.

▲Top

Program

受付開始(9:10)/registration starts at 9:10
9:30
l
9:45

開催にあたって(連絡事項等) 

Welcome and Introduction

9:45
l
10:30
1

カラーデジタルパッケージ印刷市場予測 〜ラベル、紙器、軟包装、ダンボール市場〜
Bob Leahey

2018年のワールドワイドにおけるカラーデジタルラベル・パッケージ印刷機のハードウェアの販売金額は約7億ドルであり、インク、トナー、メディア、サービスを合わせた金額は、ハードの2倍の規模になっています。アプリケーション別に見ると、ラベルが最大の規模ですが、紙器、軟包装、段ボールも大きな成長ポテンシャルを秘めており、この分野では日本の機器ベンダーも活発な動きを見せています。このセッションでは、カラーデジタルラベル・パッケージ印刷の現在の市場規模、ベンダーの動きと成長要因について説明します。また、2023年までの市場規模予測についても解説します。

Color Digital Packaging and Label Press Forecast〜 Labels,Folding Cartons,Flexible Packaging and Corrugated

Label and packaging converters spent over $700 million in 2018 to buy production color digital printers to print their applications, and spent twice that much on inks, toners, media, and service. While the label application accounts for the most revenue today, folding carton, flexible packaging, and corrugated are young but dynamic digital print markets as well, and Japanese technology suppliers make vital contributions to all these segments. How big are all these color digital print markets,and how big will they be? What forces and vendors are driving this growth? What technology and market developments will be influential in the next few years? InfoTrends will answer these questions and others in this presentation about its new forecast for color digital printing equipment and supplies for labels and packaging, 2018-2023.

10:30
l
11:15
2

ブランドオーナーの課題とパッケージの役割
Ryan McAbee

ブランドオーナーは、意識の高い消費者、新興企業によるチャレンジ、サプライチェーンの最適化、小売環境の変化など、これまで以上に多くの課題に直面しています。 このセッションでは、サプライチェーンの改善、カスタマーエクスペリエンスの向上、プロダクト・インテグリティといったポイントにおけるパッケージングの役割について解説します。

The Brand's Perspective

Brands face an increasing number of market challenges including the conscious consumer, agility of startups, ability to optimize their supply chains, and a shifting retail landscape. This session will focus on the role and benefits of packaging to improve the supply chain, enhance the customer experience, and ensure the product integrity.

11:15
l
11:45
3

可変印刷技術を用いたファン形成事例のご紹介
蓮見 裕威氏 (Mr.Hirotake Hasumi)

日本は、人口増による新客獲得の時代から、人口減による固定客獲得の時代へとシフトしつつあります。 このセッションでは、誰が見ても、同様の情報が伝わることを目的としたマスブランドのパッケージデザインを 一人ひとりの思いに寄り添ったデザインに変えることで、ブランドとの絆作りに貢献した事例をご紹介します。

Exploring a Case of Fanbase Creation using Variable Print Technology

Due to the decline in population, Japan is transitioning from a perion of new customer acquisition into a period fixed customer acquisition.In this session, we take a look at an example of a brand bonding with its fanbase by changing the package design of their Mass Brand, which aims to convey the same information to anyone who sees it, to a design that closely matches the wishes of each individual.

    11:45-12:00  Coffee Break (展示ブースをご覧いただけます)
12:00
l
12:30
4

プロダクションデジタルラベル印刷:主要ベンダーの戦術
Bob Leahey

現在、30社以上のプロダクションカラーデジタルラベルプリンターベンダーが存在していますが、各ベンダーは技術、規模、歴史、市場での役割などの面で大きく異なります。 このプレゼンテーションでは、Domino、HP、コニカミノルタ、Xeikonなどのいくつかのメーカーについて、2019年以降に影響を与えるであろう最近の動向や発表などをご紹介します。 具体的には、新製品、技術動向、および他社との提携などについて取り上げます。

Production Digital Label Printing: Influential Tactics of Key Vendors

Over 30 vendors of production level color digital label printers are active in the market now, and they vary greatly in terms of their technology, size, history, and market role. In this presentation we will look at several companies, such as Domino, HP, Konica Minolta, and Xeikon, and examine recent developments or announcements by each that will be influential in 2019 and beyond. Printer introductions, changes in basic technology, and alliances with other companies are examples of the sub-topics that we will take up.

12:30
l
13:00
5

商業印刷会社の小ロット包装
Ryan McAbee

マイクロブランドからノベルティ、イベントマーケティングなど、小ロットパッケージには新しいビジネスチャンスが満ちています。 そして、これらのビジネスチャンスは、カスタマイズされた製品を少量印刷することに慣れている商業印刷会社の方が既存のパッケージングコンバーターよりも適しています。 このセッションでは、デザインから印刷、後加工までのプロセスをより多くの印刷業者で利用できるようにするテクノロジーエコシステムについて解説します。

Small-batch Packaging for Commercial Printers

From micro-brands to novelty items and event marketing, there are many emerging opportunities in small-batch packaging. These opportunities may be better suited for commercial printers who already print customized products in smaller volumes versus traditional packaging converters. We’ll uncover how the technology ecosystem is also arriving, making the process from design to print and finishing accessible to more printers.


関連レポート(Relative Report) :
Small-batch Packaging Opportunities for Commercial Printers

    13:00-14:00    Lunch
14:00
l
14:20
6

中国段ボール&ラベル印刷市場 〜Sino Corrugated & Print Chinaより〜
後田 雅人(Masato Atoda)

中国のラベル・パッケージ市場ではローカルベンダーの動きが活発になっています。このセッションでは、今年4月に上海、東莞で開催されたSino Corrugated 2019、Print China 2019での取材内容から主に段ボール、ラベル分野におけるデジタルプリンターの最新動向をご報告します。

Sino Corrugated & Print China - Chinese Corrugated & Label Printing Markets

Local vendors are gaining momentum in the Chinese label and packaging market. In this session, we will discuss the latest trends in digital printers in the field of cardboard and labels, mainly through the coverage of Sino Corrugated 2019 and Print China 2019 held in Shanghai and Dongguan in April of this year.

14:20
l
14:50
7

軟包装:市場を牽引する新技術とベンダー
Bob Leahey

軟包装のプロダクションカラーデジタル印刷は10年前に始まり、HP Indigoが市場を牽引してきました。 HPはこの分野においてリーダーであり続けていますが、競業他社もインクジェットと電子写真技術により成長を続けています。 どのベンダーがどのような製品を開発し、今後どのような展開をしていくのでしょうか?HP Indigoの戦略と戦術から、競合ベンダーはどのような教訓を得ることができるのでしょうか? 広大な軟包装市場におけるどのようなトレンドが軟包装のデジタル印刷の追い風、そして逆風になるのか?このセッションでは、軟包装におけるデジタル印刷の展望を踏まえて、解説します。

Flexible Packaging: New Technologies and Vendors That Will Drive the Market

Production color digital printing of flexible packaging started ten years ago and has grown since then almost entirely based on EP technology from HP Indigo. That company continues to be a dynamic leader in this segment, but competitors are now rising up, based on both inkjet and EP technologies. Who are these companies? What products do they offer now, and what products are coming? What lessons can vendors draw from the strategy and tactics of HP Indigo? What trends in the wider flexible packaging market favor digital print for flexible packaging, and what trends limit it? InfoTrends will answer all these questions and others as it considers the outlook for digital printing in this segmen

    14:50-15:10  Coffee Break (展示ブースをご覧いただけます)
15:10
l
15:20
8

ラベルフォーラムジャパン2019出展内容より
後田 雅人(Masato Atoda)

2年に一度日本で開催されるラベルフォーラムジャパンではどのような製品が登場しているでしょうか?このセッションでは、今年7月9日〜10日に開催されるラベルフォーラムジャパン2019の出展内容をご紹介します。

Label Forum Quick Review

Held in Japan once every two years, what products appear at Label Forum Japan? In this session, we will introduce the exhibition contents of Label Forum Japan 2019, which will be held on July 9 & 10 of this year.

15:20
l
15:40
9

New Trends of Japanese market

15:40

16:10
10

段ボール:インクジェットがどのように市場を変え、改善しているのか
Ryan McAbee

デジタル印刷技術はブランドオーナーとコンバーターの関係を変化させています。 デジタル印刷のブランドオーナーに対するバリュープロポジションとコンバーターにとってのメリットは何でしょうか? このセッションでは、現在の市場におけるデジタル印刷による段ボールの一般的な用途と、ワークフローとサプライチェーンにもたらす変化を見ていきます。

Corrugated Printing: How Inkjet is Disrupting and Improving this Market

Digital print technology is disrupting the market for brands and converters. What is the value proposition for brands and what’s the upside for converters? We’ll take a look at common uses of digital corrugated in today’s market along with the changes it forces in the workflow and supply chain.

    16:10-16:30  Coffee Break (展示ブースをご覧いただけます)
16:30

17:00
11

オンライン・パッケージング
Ryan McAbee

デジタル印刷と最新のe-commerce技術との連携は、スモールブランドやコンシューマーがパッケージをオンラインでデザイン・購入することを可能にしています。 このセッションでは、
-現在作成されているアプリケーションの種類
-主要なオンラインプリンターは?今後数年間で市場はどのように進化するのか?
-このチャンスを捉えるためにコンバーターや印刷会社に必要なツール
について解説します。

Online Packaging is Stacking Up

Digital print coupled with leading e-commerce technologies are enabling small brands and consumers the ability to design and purchase packaging online. This session will cover:
- Type of applications being produced
- Who the key online printers are today and how will the market likely evolve over the next few years?
- The tools required for converters and printers to capture this opportunity

17:00

17:30
12

持続可能性:デジタルパッケージングの展望にどのように影響するのか
Bob Leahey

サステナビリティは、世界中の印刷市場に大きな影響を与えており、デジタル印刷の各分野も例外ではありません。 ラベル、紙器、軟包装、段ボール印刷において、ベンダーはどのような「環境への配慮」を考慮すべきでしょうか。 サステナビリティの観点からは、どのようなメディアが最も好まれ、好まれないのでしょうか?ベンダーはサステナビリティのために、インク、コーティング、およびその他のコンポーネントに関して、どのような選択をしているのでしょうか? このセッションではサステナビリティがデジタルパッケージングに与える影響の将来について解説します。

Sustainability: How It Will Affect The Outlook for Digital Packaging

Sustainability is a big influence in the print market worldwide, including the digital print market, where each of the major packaging categories is affected. What "green" considerations must vendors be aware of, in labels, folding cartons, flexible packaging, and corrugated? Which media are most favored, in terms of sustainability, and which are least favored? What choices in terms of inks, coatings, and other components are vendors choosing now, to enhance the sustainablity of their print methods? InfoTrends will answer these questions and others as it considers the future of sustainability's influence on digital packaging.

    17:30 - 17:35   Q&A
Closing - 閉会(17:35)

▲Top

コンファレンス参加お申込フォーム/Registration Form

下のフォームに必要事項を記入し、送信ボタンをクリックしてください。
お申し込み受付後、参加証、請求書を郵送でお送りさせていただきます。

 参加費お支払方法

 

お名前

Name

会社名

Company

部署名・役職

Division/Title

所在地

Address

郵便番号

Post code

電話番号

Telephone

e-mail
 
    
   

お問い合わせ先

株式会社キーポイントインテリジェンス
コンファレンス担当: 水村、西本

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-13-6 恵比寿ISビル8階
Tel : 03-5475-2663   Fax: 03-5475-2710
Email : e-mail      Web : http://www.keypointintelligence.jp/

▲Top

Infotrends